美肌対策は何よりもカラダの内側対策が重要!

美肌になるためにはやっぱり紫外線対策は欠かせませんよね。

太陽が出ている時間が短い冬であっても、紫外線はあなどれません。

今は特になにも感じていなくても、10年後、20年後のお肌の状態が心配です。

紫外線対策として最もメジャーな方法はUVケアクリームですよね。

でも、UVケアクリームって毎日塗るのがめんどくさくないですか?

最近では「飲むUVケアサプリメント」というものもあります。

たとえば、「インナーパラソル16200」というサプリメントです。

毎日飲むだけなのでUVケアがとっても楽なんです。

インナーパラソル ドラッグストア

クリームで手がベタベタになることもありません♪

UVケアは確かに大事ですが、美肌を保つために大切なことはやっぱり食生活だと思います。

お肌を作る材料となるのは、わたしたちが毎日食べている食べ物です。

スナック菓子やケーキ、そして、お肉料理や揚げ物などは確かにとてもおいしいですが、お肌にとってはあまり良くないでしょう。

以前、こういったものをたくさん食べていたわたしのお肌はニキビができやすく、美肌とはほど遠いものでした。

ジャンクフードは良くないとわかっていても、なかなかやめることができません。

そこで、少しでも美肌に近づきたいという想いから、ヨーグルトを食べる習慣を取り入れてみることにしました。

一番好きなヨーグルトは、日本ルナのバニラヨーグルト。

「バニラヨーグルト、バニラヨーグルト、なぜかたべたくなルナ~♪」ってコマーシャルがありますが、有名なんですかね?

なぜか、この歌がずっと頭の中をグルグル回っていることがあります (笑

とりあえず、お肌にもいいだろうと思ってバニラヨーグルトをちょくちょく食べていましたが、特にお肌の変化は感じませんでした。

後から知ったんですが、一言でヨーグルトと言っても、飲むヨーグルトや砂糖入りの甘いヨーグルトはあまり良くないみたいです。

食べるなら、プレーンヨーグルトです。

でも、プレーンヨーグルトって正直言ってあまりおいしくないんですよね~。

でも、カラダにとっていいものなら、きっとお肌にもいいはずと思い、バニラヨーグルトを我慢してプレーンヨーグルトの習慣を取り入れました。

しばらく食べ続けていると、お通じがかなりよくなってきたんです。

便秘にずっと悩んでいたので、これはうれしい変化でした。

いまでもプレーンヨーグルトは毎日のように食べていますが、体調もよく、なによりかなり美肌になりましたよ。

美肌対策はUVケアのような外側の対策も大切ですが、まずは食生活を見直すなど、内側の対策が大切なんじゃないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です