少しの運動でも美肌細胞活性化できる

運動してますか?
もし最近
「どうもお肌の調子が悪い?」
と感じる方なら美容と同時に自身の運動もチェックしておいてください。
運動不足もお肌の調子に大きく影響するからです。

運動することで分泌される成長ホルモンによってコラーゲンが生成されます、
それが皮膚の修復効果が高まり、若々しい美しいお肌を保つことが出来るのです。

ウォーキング
エアロビクス
水泳
ジョギング
など有酸素運動は
・心配能力を高める
・欠航がy得なる
・酸素や栄養素を効率よくお肌に届ける
などで皮膚細胞の再生や修復能力が高まるのです。
定期的な発汗は有害物質を排出し、汗に含まれる保湿成分もお肌の潤いに貢献します。
運動前に行うストレッチも脂肪燃焼効果や体の柔軟性も高めます。

運動はダイエット効果だけでなく、身体の柔軟性を高め血行も良くなります。
するとコラーゲンを作っている細胞も活発になり、それがうれしいことにコラーゲンをより多く生成してくれうことになるのです。
またホルモンバランスを整えるのにも役立ち、運動で血管年齢も若返り美肌を保つことにはとても需要なのです。

運動嫌いな人なら毎日少しでも歩くようにするだけでも大丈夫です。
なにもしないよりそんなささいな運動だけでも心がけてください。
ただしmダラダラと置くのではなく姿勢を正して早歩きしましょう。
エスカレーターはなるべく使わずに階段を昇りましょう。
今日から10分歩く
エスカレータ0-は使わずに階段を登る
それだけで美肌のための運動になります。
私個人はこの程度から始めることをおすすめします。
なぜなら運動のしすぎはお肌の美肌細胞に悪影響を与えるからです。
運動後にへとへとになってしまうくらいの運動は活性酸素を多く発生させ身体全体を酸化させてしまいます。
そんな過剰な運動は美肌どころか老化の原因ともなりかねません。
運動後にさわやかな気分になるくらい程度の運動が体にもお肌にも良いのです。
少しの運動が美肌のためには一番良いことを知っておいてください。
ロレックス 放置 止まる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です